肩こり

【肩こり治療について】

新所沢で開院して10年以上。肩こりは開院当初より今に至るまで
腰痛とならんで来院される方が多いい症状の一つです。

肩こりと一言で言っても、実際の症状は人により様々。
そんな肩こり治療についてまとめてみました。

 

【色んな肩こりの症状が・・】

肩こり

肩こりと言っても具体的によく聞いてみると実に色々な方が
いらっしゃいます。

「肩が張ってる」「肩が痛くて痛くて」「肩がダルい感じ」
「肩に違和感」「肩が重たい感じ」「肩がスッキリしない」
「気持ち悪い感じ」「首がまわらない」「首から肩が痛い」
「肩から肩甲骨にかけて凝ってる(痛い)」

「いつもその部分をギューッと指で押してたい感じ」
「肩を動かして(ストレッチして)筋肉をほぐしたい感じ」
「頭までギューッと締め付けらてきて頭痛になる感じ」

当院に肩こりで来院してる患者さんから
よく聞く症状だけでもどんどん出てきます。

そして生活習慣もまた様々。

・デスクワークで座りっぱなし
・パソコン作業に一日中おわれている
・長時間同じ姿勢でいる
・車の運転が多くて
・細かな作業が多いい
・緊張することが多いい
・運動不足、体を動かすことがほとんどない
・暇さえあれば携帯をみている

「自分では感じないけど、よく人に言われるので、
肩こりなのかも?って思ってます」

という方も案外います。

そのような方の多くは美容院やクイックマッサージなどで
「肩凝ってますね~」などと言われ

「あっ!わたしって肩コリなんだ~」
と思うことが多いいようです。

また、

「保険治療では結局治すことを何もしてもらえない」
「整体やマッサージに行ってて気持ちいいんだけど
やっぱりしっかり治したいと思って!」

という方も多いいですね。

つまり、当院に来院している肩こりの患者さんだけをみても
実に色んな症状、程度、生活習慣、状況があり、同じ人など
一人もいないということです。

一人ひとり千差万別なのです。

ただ共通していることも確実にあります。
それは表現法は違っても肩こりがつらいという気持ち。
本当にみなさんつらいんです。悩んでるんです。
なんとかしたいんです。

 

原因はカラダの歪み??

一般的に、肩こりは肩周りの筋肉の緊張による血行不良が原因
であるとよく言われています。血流が悪くなり老廃物や疲労物資が
滞ってきて痛みやコリを引き起こすというわけです。

これは「なるほど!そのとおりだ!」と
一見、問題解決みたいな説明です

そして実際に筋肉を揉みほぐしたりしていくわけです。

が、治らない…

ここで、先に紹介した患者さんの「気持ちいいんだけど
治らない」というケースが出てくる訳です。

何故でしょう?

肩こりを引き起こしてるのは、確かに筋肉の緊張による
血行不良で、この説明には間違いはないかもしれません。

しかし、これが根本原因ではないのです。
筋肉を緊張させてしまう何かがあるはずなのです。

 

本当の原因は…

それは神経です。

そもそも筋肉は神経がコントロールしています。この神経の
バランスが崩れ働きが悪くなると、うまく筋肉をコントロール
することが出来なくなり筋肉の緊張を生むことになります。

いくら揉みほぐしても、神経のバランスが崩れ、
筋肉を緊張させるような信号をいつも神経が送ってる限り
ほぐれるわけないですよね。

では、どのようなことが神経系のバランスを崩すのでしょう。

直接的な要素として影響するのはストレスです。
「感情的ストレス」「化学的ストレス」「物理的ストレス」
などの各種ストレスです。

感情的ストレス
怒りや悲しみなど自分の感情的なストレス。

化学的ストレス
ウイルスや細菌、毒、添加物など生体に影響を及ぼす化学物質など

物理的ストレス
骨折や捻挫、ケガなど肉体的限界を超えた
外力、姿勢などによる物理的ストレス。

これらの要素が単独であったり複合的に絡んだりすることにより
神経系のバランスが崩れ、凝りや痛みにつながっていきます。

こうして根本原因を考えていったときに分かることは、

「猫背だから仕方ない」とか「ストレートネックだから」
というような体型や姿勢は、あまり重要でないということです。

もちろん先の物理的ストレスに示したような
肉体的限界を超えるような構造的な異常とかが
ある場合は別ですが。

人間には、様々な状況に対応する適応力があります。
神経系がしっかり働いていれば、デスクワークでパソコンと
ずっとにらめっこのような仕事をしていても
しっかりと適応し、肩コリになるとは限らないのです。

逆に、神経系がうまく働いていないと普段と同じことをしていても
「今日は肩がやけに凝るな~」と感じたりするわけです。

 

【肩こりにはこんな治療】

肩こりの治療

肩こりの施術でやっぱり重要なのは神経バランスです。

当院では、この根本原因である神経系の誤作動に着目する事で、 実に様々なケースがある肩コリの症状に対応します。

個人個人の状況に応じてしっかり検査をし、
一人ひとりオーダーメードの施術を提供していくことで
根本改善を目指すことに取り組んでいます。

わからない事は何でもご相談ください。

保険診療ではありません。

 

【肩こりが改善された患者様の声】

肩こりで来院された患者さんから頂いた感想をご紹介します。
ご参考になれば幸いです。

KYさん
<教員>

「首、肩の調子はすっかり軽快しています」
(肩こりで来院されました)

もう思い出せないくらい前から肩の凝り感がありましたが、慢性化しているので仕方のないことと諦めていました。4月から職場が遠くなり片道2時間ほど車の運転をするようになったところ、首・肩・背中の凝り、右腕のだるさなど多くの症状があらわれるようになりました。慣れないことを始めたことが原因と思い、風呂で温めたり、首や肩関節を回してみても気休めにしかなりません。起床とともに肩が重く感じられ、右首の痛みも出てきたため、このままではよくならないと思い、すぐにライフカイロプラクティックセンターに相談しました。最初、自分でも気づかなかった首の可動域の左右差を指摘され驚きましたが、終了時には、左に向きにくかった顔がスムーズに動かせるようになり、右肩から首の突っ張るような違和感も軽くなっていました。車の運転時だけでなく、日常の座位姿勢や仕事中のパソコン操作時の姿勢も含めて、生活週間の見直し・改善が必要であると指導を受け、自分でも疲労をためにくい姿勢の作り方を意識して生活するよう心がけるようにしました。週1~2回継続しましたが、毎回凝り固まった筋肉がほぐれていくのがわかり、6回終了した今では、首、肩の調子はすっかり軽快しています。

斉藤博之さん
<教員>

「心から感謝です!」
(首肩のコリで来院されました)

長い間悩まされていた首肩のコリが施術してもらう毎に良くなっていくのが実感できました。一時的な良化ではなく、体が強くなってきた、強くして頂くことができて来て良かったと本当に思いました。心から感謝です!

荒生シヅ子さん
<主婦>

「家に着く頃には肩も軽く…」
(肩コリで来院されました)

庭木の剪定等で、肩コリが酷く何処かでマッサージでもと思って歩いていたらカイロの文字が目に止り、この痛みがとれるならばと施術を受けてみました。カイロプラクティックは、ポキ、ポキ、ゴリ、ゴリされるものと思っていたら全然違っていたので、ビックリしました。こちらの話をジックリと聞いて、治療の方法については、もともと、その人が持っている治癒力を高めていく治療とのお話でした。とても親切で丁寧に施術して戴き、家に着く頃には肩も軽くスッキリしていました。

YKさん 33歳 女性
<OL>

「受けてみてスッキリ♪」
(肩こりで来院されました)

受けてみて”スッキリ”というのが一番の感想です。ごりごりマッサージが好きな私にとって、これだけ?と思いましたが、マッサージではとれなかった奥のしこりがとれていく感じです。
明日もがんばれそうです!

 

【お気軽にご連絡ください】

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ